名古屋の弁護士西山法律事務所

債務整理と過払い請求の関係


不況に煽られてどうしようもなくなった多重債務者の最後のよりどころは、やはり自己破産なのではないでしょうか。
債務整理ということで、専門家に依頼した際に、一つだけ覚えておくといいことがあります。
それは、すでに完済した貸金業者の存在です。
債務整理は、その名の通り、債務を整理する方法ですので、基本的に今現在借り入れがある業者に対して行います。
しかしながら、過払い請求という言葉をご存知でしょうか。
今まで多く払いすぎてしまった利息を過払い請求することができるのです。
それは、すでに完済している業者に対しても請求できますので、債務整理を依頼する際は、完済した業者があるという話もしてみたほうがいいでしょう。
posted by ローアー at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知